1992
レッド
SOLD OUT

  • 20.323㍄
  • 8.000cc
  • H29年6月
  • 6MT
  • なし

バイパーはコンセプトカーの発表を経て1991年12月に販売開始された。当初は8リットルV型10気筒、400hp=約406PSのオープンモデルであるバイパーRT/10のみがラインナップされた。開発コンセプトは、AC コブラを意識したものと言われており、開発スタッフにはコブラを造ったキャロル・シェルビーも関わっていた

2012
ホワイト
SOLD OUT

  • 48.500Km
  • 1.600㏄
  • H29年4月
  • 6MT
  • なし

日本限定100台!スペシャルモデルであるDS3レーシング。WRC(世界ラリー選手権)において、当時すでに5度におよぶシトロエンのマニュファクチャラーズ・タイトルと、セバスチャン・ローブの前人未到、ドライバーズ・タイトル6連覇を記念する。さらに、これらの偉業を達成した立役者、シトロエンのコンペティション部門たるシトロエン・レーシングが開発した、初めての市販モデルである。現代のシトロエニスト待望のカルトカーである。

2005
ブラック
SOLD OUT

  • 63,000km
  • 3.800CC
  • H28年11月
  • 5速A/T tipyronic‐S
  • なし

ブラックのボディにマッドブラック19インチアロイホイール&レッドキャリパー。ARQRAY製チタンデュアルマフラーにBILSTEIN製車高調でさり気なくLOWDOWN  前後ランプは後期に変更。インテリアもブラックレザー(コンフォートメモリー付)、アルカンターラルーフライニング、レッドカラードシートベルトに、もちろんスポーツクロノパッケージ付です。大人の997Carrera‐Sに仕上がっています。

2003
オニキス ホワイト
SOLD OUT

  • 26,000km
  • 3,600cc
  • H28年8月
  • 6AT
  • なし

オールアルミボディを採用した。伝統の丸目四灯式XJ、人気色”オニキスホワイト”走行距離の少なく良好な車両です。この車両の魅力をアップさせているのは、当時、最上級グレードのスーパーV8専用のアロイホイールを装着。内装もウッドパネルやレザーシートなど天然素材を贅沢に使用している事や、センターには、ピアノブラックパネルを採用し、乗る人全ての方へ”くつろぎの空間”を与えてくれる、ジャガーのフラッグシップモデルです。

2012
ホワイトツートン
SOLD OUT

  • 24,000km
  • 1,600cc
  • 車検整備別
  • AT
  • 有償保証

ホワイトボディ&ホワイトアロイホイールにボルドーレッド屋根 内装もグレー&ホワイトコンビがとても似合うDS3です。